その他の施工実例

千葉県 高野台 軒

軒下の工事を行いました。

【軒ってどこのこと?軒天井・軒先・軒下とは?】
軒とは、屋根に先端、一番標高が低いところのことを指します。
軒にも種類がありますので、それぞれ解説していきます。

1.軒先
屋根の低い部分で、地面に対して平行になっている部位のことをいいます。
屋根材が「瓦」であろうと「板金一文字」であろうと軒先ということに違いはありません。

2.軒天井と軒下
外壁・軒先の間にある天井のことを「軒天井」や「軒下」といいます。
ちなみに、軒天井と軒下は同義で使われます。

軒天井・軒下の工事には、素材や工法によって沢山の仕上げ方があります。しかし、どう施工されたとしても軒天井・軒下と呼ばれることに変わりはありません。

施工概要

ご相談・見積もり無料! 現場のプロがご対応致します!!

0120-153-155
営業時間: 9時~18時
定休日: 不定休
メールでのご相談はコチラから
Copyright(c) 2022 株式会社ORIENS(オリエンス) All Rights Reserved.