塗料の種類

塗料の種類

塗料の種類は使用されている合成樹脂によって変化します。合成樹脂には主に4種類あります。

 

①アクリル

アクリル樹脂を使用した塗料は、耐久性は弱いですが軽量で発色しやすく、安価に塗装を行うことができます。

 

②ウレタン

ウレタン樹脂を使用した塗料は非常に密着度が高く、細かい部分に対しても繊細な塗装を行うことができます。

 

③シリコン

シリコン樹脂を使用した塗料は、耐水性や耐久性に優れており、費用も安く施工できるためコストパフォーマンスが良いです。1番スタンダードな塗料でもあり、多くの外壁塗装工事で用いられています。

 

④フッ素

フッ素樹脂を使用した塗料は、費用は少し高くなりますが耐熱性や耐寒性に非常に優れており、どんな気候下でも長持ちします。

 

この4種類のほかにも、異なる樹脂を組み合わせることで機能性を高めた「ハイブリッド塗料」というものがあります。具体的には、「ラジカル塗料」や「セラミック塗料」がハイブリッド塗料に該当します。ハイブリッド塗料は費用が高めなことが多いですが、そのぶん機能性に優れているため、外壁塗装のさまざまなお悩みに対応することができるでしょう!

 

Copyright(c) 2022 株式会社ORIENS(オリエンス) All Rights Reserved.